ホーム > CTPスタートアップフォロー
     
 
 
◇ご導入いただいたCTPの運用がスムーズに立ち上がるよう合計14日間の現地フォローを実施いたします。
◇期間は、機器の搬入設置完了から90日間とし、この間に14日間のフォロー日程を組みます。
◇お客様を担当する技術者(又はグループ)を選任し、お客様の状況をしっかり把握した上で、適切なフォロー
をご提供致します。
 
     
     
     
     
     
     
     

1)導入時のフォロー
・教育(従来のオペレーションフォロー):各機種操作説明
メンテナンス(SGD/ドットゲイン等)
・実際に入稿・版下するデータを考慮した運用教育
・他社とのデータのやり取に関するアドバイス
・トンボ、各種マーク等の作成、各種テンプレート作成補助
・印刷テスト用CTP出力補助
 

     
     
     
     
     
     

2)追加フォロー
・定期的なご訪問
・お問い合わせへの担当者による電話サポート
・データ検証
・オペレーションサポート追加説明
・ワークフローアドバイス
・CTP出力版上の網点確認、印刷結果の確認


 
次のようなご要望にお応えいたします!

■RIPの問題なのかオペレーションの問題なのか、判断ができない。
■オペレーションに慣れてきたところで、疑問点が出てきたので追加説明を聞きたい。
■稼動はしているが、もっと効率の良い運用ができないかアドバイスが欲しい。
■特殊な運用への対応がうまくいかない。(チラシなどの店名差し替え・加減焼き等)
■CTP出力時のDotGainデータを変更したいのでアドバイスが欲しい。
   
導入5日間・追加9日間とした場合のフォロー例
■対象はTrueflow/FlatRunner及びFlatWorker等のCTP出力にかかわる周辺機器とさせていただきます。
■LabProof/ProofEye-Meのオペレーションフォローは含みません。
CTPスタートアップフォローと併せ弊社が用意する以下のサポート商品をご利用いただくとこにより、 より充実した
サポートをご提供できます。

■PlateRiteシリーズハードウェア保守契約 *1 *3
■Trueflow/FlatRunnerサポートパック *1 *3
■Trueflowテクニカル・ウェブサポート *2 *3
 
*1別途ご購入いただきます。
*2お客様の登録は無償ですが、情報保護の為覚書(登録用紙)にご署名いただきます。
*3詳細につきましては、コールセンター(TEL:03-5952-6520)までお問い合わせ下さい。

e-mail :